-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-03-18 15:17 | カテゴリ:MTG
どうもみなさんこんばんは。nachtです

今日はパズドラ!
ではなく、MTGの話
しかも、EDHですw

さて、今私の使用しているEDHのデッキは、青黒のウーナデッキでございます
純粋なコントロールで、フィニッシャーに繋げる物
これをもう3ヶ月は使っとるので、そろそろ変えたいと思います
といっても、少し変えるだけでは面白くない!
思い切って統率者を変えていきましょう

私が目をつけた統率者はこいつです!
Image.jpg

そう!緑を足したGUBカラーデッキ!

コイツの性質を考えると、りアニメイトになりそうですね
ってかこいつが、統率者になれるセルフリアニメイターですからね
期待に胸が膨らみます

それでは、使えそうなカードを見ていきましょう
今回はサポートではなく、メインカードを見ていきます

まずコイツの特徴は、乗るのが+1+1カウンターというところです
つまりコイツですね218.jpg
簡単な話、10個+1+1の乗った状態にしてアタックし、その後全て取り除いたら勝てます
そしてコイツはミケウスと相性がよく、無限ダメージとなりえます

342cqデw

こいつもなかなか相性がいい
とりあえず、追放したカードのパワー分ドロー+αですから
大量ドローです


原形質と相性がいいのはここらへんですねw
それでは次回、今度はりアニメイトカードを見ていきましょう

さようなら~
スポンサーサイト
2014-03-16 15:25 | カテゴリ:未分類
はいどうもみなさんお久しぶりですナハトでーすよ

最近はめっきりパズドラとMTGで、ファンタジーの世界に溺れております

これから、なんとかして更新するようにして、、、
パズドラのプレイ日記
MTGの事なんかも書けたらいいです!
それとか、いつものグダグダ日記なんかもですね!

とりあえずここの場所を知り合いにおしえて、、、
背水の陣です!


さて、今回はみじかくおわりますが、明日辺りからどんどん、更新できるならして行きたいですね!


今日の一口記事

バットマンコラボ始まりましたね!

早速コラボガチャ引きました


念願のロビンゲット!
バランスパに当てましょーう

本当は闇水バットマン狙いだったのは秘密
2013-10-20 14:50 | カテゴリ:MTG
どうもみなさん、演劇の大会やらテストやらで散々追い回されなかなか更新できませんでしたが
ついに我慢できず更新しました!勉強は一旦お休み!nachtです。

相も変わらずMTGですよ。完全にMTGブログと化してますね
さて、今回ご紹介するのは最近噂の「緑単信心」です
私は少し自己流で、赤をタッチしてます
コロッサスグルールとの間の子って感じですね
デッキリストです

これは実に楽しいデッキですよ!
ニクソスが回り始めた出た時の動きはまるでコンボデッキのよう
一回りすればもう手がつけられない。そんなデッキです

それでは考察していきましょう
まず、私が注目するのは、「加護のサテュロス」です
152.jpg
このカードは、3マナで4/2という充分すぎるサイズに加え
授与コストを支払えばクリーチャーの強化にも使えます
そして、一番の利点はダブルシンボル!信心稼ぎに大きく貢献してくれます
ですが、本当にクリーチャーの強化は必要なのでしょうか?
確かに+4は強力です。ですが、ほかの3マナ域にもっとグッドなクリーチャーがいることをここに明言しましょう
それは、こいつです
c4942735.jpg
魔女跡追いはM14のアンチ対抗色サイクルの1つで
注目はされていますがいまいち姿を見ないクリーチャーの一つです
ですがこいつのテキスト欄で見なければいけないのは、サイクルの効果ではありません。呪禁なのです
わたしはこいつを、アタッカーとしてより安定した信心の供給源として見ています
そして環境に数多くいる2/1を一方的に打ち取れるところも高く評価しています
強いこいつは4枚!と言いたいところですが、金銭の問題とバランスの問題からこいつを3枚、サテュロスを2枚で行きたいと思います


43.jpg
(画像は「英雄vs怪物」版の世界を喰らう者、ポルクラノス。こっちのほうが好きなんです)
ポルクラノスは間違いなく今の緑の中で一番。まさに期待のホープです
こいつがニクソスの加護を受けて怪物化した時なんて、一瞬で相手はボロボロ
怪物化5なんて結構あります
こいつは後述のあるカードと相性が非常によく、金銭面で圧迫したとしても、是非もう2枚!
4積みしていきたいものです
それはこのデッキ改造のコンセプト、「よりコンボ的に」の大きなパーツとなっているからでもあります


89869_201211252311593982_2.jpg
死橋の大巨虫にはいくつかの嫌疑がかかっています
ひとつはほぼポルクラノスの下位互換であってしまうこと
そして戦場にいるときはバニラであること
こういったクリーチャーは、構築において真っ先に抜かれてしまうものです
私はこのカードと、適当な1枚のカードを抜き。あるカードを3積みしてみたいと思います
それのヒントは・・・炎樹族から出すことが出来ます!
・・・え?「森の女人像」?
おしい!やることは一緒ですが、件のカードはこいつほど安定しておらず、こいつほど丸くおとなしくありません
・・・ん?「漁る軟泥」?
入れなければいけないのはわかっているんですが、ハイドラを買った時点で半分あきらめていますw
正解をお教えしましょう・・・
このカードです!
182.jpg

こいつの一番の強み、それは。。。「ニクスの祭殿、ニクソス」をアンタップできるところです!
こいつがいれば、莫大なマナが容易用意できるでしょう!(笑うところだよ!
それはポルクラノスを、本当に世界を喰らう者へと昇華させます
そして、その数が4の倍数ならば、ナイレアの+修正の加護をより強く受ける事ができます


それでは見て行きましょう
改造後の「モンスター・グリーン」です




追加カードはほとんど1000円クラスw
まずいよなぁ・・・
2013-09-05 16:39 | カテゴリ:MTG
どうも皆さんこんばんは、風を引きました。nachtです

本日はゲストさんがいるので、前口上は控えめに・・・
ゴブリンがとりあえず完成しました!
群衆追いも入れることにしたけど、金が追いつかない現状
ついついスタンに逃げてしまいますねw
今はジャンドの再調整中も同時に行っております
・・・あと、裏でこっそり黒単コントロールもネ
なんかクリーチャー選択にしっくりこないんですよね、両方とも
小粒だけなのもなぁ・・・

っと、ついついいつものノリでだらだら書きそうになってしまいましたw
そろそろバトンタッチしないとですね

バトンタッチの前に、恒例の質問コーナー行きましょう!

Q,今日紹介してくれるデッキを教えてくれ!

A、ボロスの高速ビートです

Q,デッキの名前は?

A、4turnボロスビートですかね

Q、おお!なんともナイスな名前だ!。それじゃあ、デッキのセールスポイントを教えてくれ!

A、なんといっても展開が速い(出目が良ければ)!赤の速さと白の物量で相手を圧倒(出目がry)して場を支配します!

Q、ワオ!なんともボロスらしいデッキなんだね!?。今から記事を書いてもらうけど、最後に一言どうぞ!

A、今よりも安定したものを目指していきたいですね!


最近めまぐるしい進化を続ける自由帳(仮)さんのボロス、その全貌が今明らかに!
いやぁ楽しみです!
さぁ、みんなにボロスの正義と暴力のファランクスを見せつけてやってくれ!!

どうもお初にお目にかかります自由帳(仮)です
今回記事を書かせていただくことになりました。至らぬ部分もありますがご容赦のほどよろしくお願いします。
では早速デッキリスト見ていきましょう。

解説と言いましても動きは単純で・・・
『軍勢の忠節者』や『灰の盲信者』、『空騎士の軍団兵』などの低マナ速効持ちで4ターンまでに相手を削り
4ターン以降に出てくる『火花の強兵』『炎まといの報復者』『戦導者オレリア』をフィニッシャーで止めをさす!
そんなデッキです
なぜデッキ名が4turnボロスかと言いますと
4ターンまでに削らないと勝率が著しく落ち込むからです
『ボロスの魔除け』など呪文も入っていますが所詮はビートダウンなので補助になります
全体的に攻撃的なデッキとなっていますが、私が初めて使ったデッキが赤単色のバーンだったため赤の毛色が強く出ているためです。
M14も出てきたのでより良いデッキ構築を目指していきたいです。今回はありがとうございました。

ありがとう自由帳(仮)!
ボロスといえば人間と、心の何処かで決めつけていた私にとっては
まさに目から鱗のデッキと言えましょう!
「教区の勇者」ではなく、「ドライアドの闘士」を採用するあたり、安定性への柔軟な発想が見れますね
「戦導者のらせん」は、劣勢をカバーしてくれる良いカード
しかし毎回来てもらいたい訳ではないし、どちらかというといらない場面が多い
だからこその1積みに、洗礼されたバランスを感じますなぁ・・・

それじゃあ自由帳(仮)。これからもイカすデッキを、作り続けてくれよなっ!

今日はここまで! Have a nice Magic!(言ってみたかった)
2013-08-31 15:06 | カテゴリ:ぼやき
どうも皆さんこんばんは、お待たせしました。nachtです

前回の更新からだいぶ空いてしまったのには訳がありまして
実はですね・・・
この度、ついにMyパソコンを手に入れることが出来ました!!
いやっふぅ!
小学生の頃から使ってて、「もう狭くて使えねーよ」ということで買い換えた机&椅子と一緒に!
快適空間過ぎます
という訳で、「記事を書くのはパソコンで来てからでいいか」と先送りにした結果
これだけの空間が空いてしまったんですねぇ
向こう4回分ぐらいはネタがあるし
早く新しいキーボードにも慣れたいので、できるだけ早く書きたいです
なので、もしかすると1日2本とかあるかもしれませんから。要チェックですよ!

さてさて、今回は近況報告なので、他の記事との2本立てでは長すぎますので
まぁまったりだべりますよ
大体がMTGでしょうがねw

今日、久々にtokiwaやank達と中野にギャザをやりに行きました
理由は、今日から始まる特価コーナーが凄すぎるらしいから
傷跡剣シリーズが1000円以下とか、変わり谷1000円とか
聞く所によると随分な大判振る舞い
これは行かねば!ってことで行きました
売り切れてました
土日は10時からなんて聞いてないよぉぉぉぉぉ・・・
悔しいのでM14のブースターに手を出したら、「テューンの大天使」が!
・・・と言っても、もうナヤランプは無いので使い道に困りましたがね
いちおうセレズニア人間には入れてますが
ぶっちゃけ微妙?
なんかいい就職先探さないとですね

つぎに我々が手を出したのは、店頭で無料配布されていた「ハーフデッキ(非売品!!)」
tokiwaがデッキを忘れたのもあり、みんなで好きな色のハーフデッキを持ち合い、闘おうというのです!
私は当然緑!
tokiwaは赤、ankは青をセレクト
200804221418000.jpg
試合風景

改めてこういう初心者!っていうデッキを見るとね
私なんかはギャザを始めたばかりの時に思いを馳せてしまうわけです
ああ・・・いいなぁこう言うの・・・
忘れがちですよね、レアや神話レアばかりのデッキを作っていると、こういう感覚は
オレがギャザに出会う前のカードゲームは
dm14_07.jpgg8904735.jpg
(クソみてぇに懐かしいなドルバロム。デーモンハンドとかで黒コンとかやったなぁ・・・)
こんな感じの絵でしたね。好きでしたよ?ボルメテウスとか
それがいきなり、MTGのあの絵に出会うわけですよ
忘れもしませんね、ショップで買った200円の「緑単ビートダウン」
あの屈強なドラゴンなんかがうようよの世界から突然の
176.jpg198.jpg
これですよ!
他にもいろいろありましたけど、この2枚は特にドストライクでしたね
確実に今の私の緑好きは、あの時の雷に打たれるような感覚の名残です
もともとこういう感じが好きだったんですよね。なんというか、リアルな感じ?っていうかね
だから横浜あたりで見つけた、環境問題カードゲームみたいなのは結構好きですよ
「ヒグマ」とか、「排気ガス」とか。名前だけでもワクワク
・・・えっと、何の話でしたっけ?
・・・・・・・・・・・・・・・・
ああそうだ、ハーフデッキの話だ
勝敗はみんな五分五分
久々にとても楽しかったです!!

その後はVSグリクシス
こっちは絶賛強化中のセレズニア人間で行きました
色事故が怖かった。ってのか当面の目標ですね
教区が1ターン目に出したいから、森はあんまり入れたくない
でも2マナでは町長さんか小村を出したいので、緑も欠かせない
結構シビアです
解決策→魂の洞窟
こうなっちゃうんですよね
洞窟は、2枚いれてるだけでも大分違いましたが
もう買う気にはならないなぁ
空から降ってこないかなぁ
・・・そして、ank君本格的レガシー進出!
モダンマスターズを買い、下環境の楽しいカード達に触れて、前から気になってたので始めたくなる
気持ちはとてもわかるぞank君っ!
一緒にレガシーをやろうじゃないか!
ということで、昔紹介したゴブリンをちょっと調整して作ろうかと思います
こうしてまた、赤単という未体験のジャンルに飛び込んでいくんですねぇ


長くなってしまいましたので、今回はここまでです
やっぱ打ちやすいなぁ・・・このキーボード
次回は、あの方がゲスト出演です!

おまけ
201308311234000.jpg
お気に入りのハーフデッキケース

あとガチャで新チャンドラ当てました
ガラクといい、最近妙にM14が来てますなぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。