-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-06-17 16:12 | カテゴリ:MTG
流石に放置気味だったんで、少し遅くなって更新です。nachtです

今日ようやく、ケッシグの叩き台が完成しました
初めての純混色なんで、予期はしてましたが。いろいろマナ面での改善点が浮かび上がりました
ケッシグデッキには無色の土地が2名。ケッシグと墨蛾です
ゴーストタウンで壊されることを考え、それぞれ2枚づつ入れてますが
これがまた結構な確率で序盤ハンドに来ます
すると困るのがマナ供給の面。大してマナ拘束の強いカードは入れてませんが・・・
ケッシグ最大の弱点である「序盤の猛攻」、これを防ぐのが課題だと思われます
対処法1、絡み根の霊
これが難しい。強いんですが、ダブルシンボルなのが地味に不自由な場面が何回かあり、採用は要検証です
対処法2、ヴィリジアンの密使
マナ拘束は少なく、かつマナブーストにもつながる有力候補。金屑の嵐で殺してもお釣がくる辺りが嬉しいです
対処法3、電孤の痕跡
金屑と感電波がそれぞれ4枚あるから、入れなくてもいいかな~?と思いましたが、除去を増やす案なら採用だと思います。ミラ十対策にもいいしね

こんなもんかな・・・後はタイタンの数と(業火何枚原始何枚)、土地の枚数(25or26)。後は太陽の宝球がいるかいらないか。(金属術意識しなければいらないかな?)
大体の人が分かってると思いますが、偶にブログをメモ帳変わりに使ってますw


今日(6/17)は父の日でしたね。私はマグカップをあげました
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://nacht888.blog69.fc2.com/tb.php/146-d3c5e053
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。